高血圧Myノート

高血圧の原因,対策,症状,治療法などを調べてメモしていきます。

高血圧の基準

日本高血圧学会のガイドラインによると、診察室で測った血圧が、収縮期血圧/拡張期血圧のどちらか一方、あるいは両方が140/90mmHg以上であれば、高血圧と診断されます。

なお、家庭内で測った場合は135/85mmHg以上で高血圧とされます。一般に、診察室で測ると緊張して数値が高くなりがちだからです。

一般向け『高血圧治療ガイドライン』解説冊子 「高血圧の話」 電子版(998KB)
http://www.jpnsh.jp/data/jsh2014/jsh2014_gen.pdf
http://www.jpnsh.jp/general_panf.html

広告を非表示にする